その日暮らし

精神的その日暮らし

尾道の渡し船

Eテレ「2355」(月曜~金曜23時55分から5分間)にて、
今週放送中の新曲が、
尾道渡し船

http://www.nhk.or.jp/e2355/

尾道水道(海)を、車のように行き交う船の様子を歌ったもの。
向島の奥へと入っていく船があったので、
「あんなところに川があるんだね」
と相方に言ったら、
「あれはドックだよ。人工的に作った水路」
らしい。(間違ってたらすみません)
向島への渡し船は、一往復だけ乗ったことがある。
高校の美術部の合宿で、
尾道千光寺公園で絵を描いて、向島の旅館に泊まった時。
旅館のことは覚えてるけど、船のことは全然覚えてないなあ。

 

あー、でも、今この場所見ると、
なによりまず頭に浮かぶのが、
「今年の春、あの逃げたヒトは、ここを泳いだのか・・・」
ということです。
そういう人、私だけじゃないはず!

 

 

↓↓広島ブログ、参加してます。一日一クリックお願いしま~す(^^)/
http://www.hiroshima-blog.com/wj.php?cd=01ix

 

10連休ねえ・・・

来年のGWが10連休になるそうで。
うーん・・・そんなに嬉しいことかなあ?

 

昔、製造業の会社で事務をしてたのですが、
製造業は機械を頻繁に止めたり稼働したりしたら無駄になる。
だから土日は休みだけど祝日は出勤で、
GW、お盆、年末年始は長期休暇になってました。
10連休はあったか覚えてないけど、9連休は何度か経験した。
現在、マツダの下請け会社に勤務する知人も、
今年のお盆は9連休だったと言ってました。

 

9連休はねー・・・正直もてあます。
海外旅行に行けば足りないくらいだろうけど、
そうじゃなかったら、最初の3日くらい、
ゴロゴロしたり、パーッと遊んだりしてしまうとヒマになる。
遊ぶ選択肢って、そんなに多くない。
あんまり遊んでたらお金もかかるし。
家でゴロゴロも1~2日やればじゅうぶん。
・・・ということで、だんだんヒマで死にそうになります。
最後の2日くらいは「早く仕事したい・・・」ってマジでなる。
実際、事務は9日も休むと、休み明けがきついしね。
で、最後の日とかに自主的に休日出勤すると、
他にも来ている人がいる。
電話が鳴らず邪魔も入らない静かな環境で、
バリバリ仕事を片付けてましたね。
だから、10連休もあったら困るだろうなと・・・。

 

GWと言ったら、新人さんも多いはず。
入社したばかりで長期連休は、マジで仕事忘れる。
私も休み明けに「えっ・・・何をどうするんだっけ・・・?」と、
机に座ってボーゼンとしたのを覚えている。
一年はそんなことが続いたと思う(一年に3回、長期連休があるのでね)。
困っちゃうだろうなー。

 

なによりの懸念は、サービス業の人たちの疲弊でしょう。
ただでさえ人出不足なのに・・・。
休もうにも休めず、10日連続勤務を強いられるのではないでしょうか?
私が以前いた、ブラックサービス業なら、
絶対10日連続勤務させられるね。いや、たぶんそれ以上の日数を。
辞めてて良かったー!

 

だから、10連休ってそんなに嬉しいことなのかなあと・・・。
まあ、我が家に関して言えば、おそらく相方は10連休になるので、
「代かきと田植えがスムーズにできるぞ!」
と言っております。
おお。それは良きかな良きかな。
一方で、月末月初を挟む連休明けの業務は、恐ろしいことになるだろうと、
戦々恐々ともしています。

 

 

↓↓広島ブログ、参加してます。一日一クリックお願いしま~す(^^)/
http://www.hiroshima-blog.com/wj.php?cd=01ix

 

 

赤い羽根のピンバッジ

今年も、赤い羽根募金をすると、カープコラボグッズがもらえるそうで。
http://www.akaihane.hiroshima.jp/
こちら、知人がもらったピンバッジ。

f:id:kamonegi1002:20181013192717j:plain

広島はここ数年、猫も杓子もカープコラボ。
悪いことではないと思いますが。

 

そういえばクライマックスシリーズは、
どっちのチームが(不調の)カープとの対戦に上がってくるのかな!?
義母はちゃっかり、クライマックスシリーズのチケットをゲットしたぞ!
すごい倍率だって聞いたんだけど・・・クジ運のいい人は羨ましい!
私はクジ運めちゃくちゃ悪いです。
抽選は当たらない。クジを引けば参加賞。ジャンケンも弱い。

 

まあでも、夜が冷えこむこの季節に、
ナイター観戦はかなりきついから・・・。
家でゆっくり見るのが一番かもね。

 

 

↓↓広島ブログ、参加してます。一日一クリックお願いしま~す(^^)/
http://www.hiroshima-blog.com/wj.php?cd=01ix

 

歴史と視点

 

歴史と視点―私の雑記帖 (新潮文庫)

歴史と視点―私の雑記帖 (新潮文庫)

 

 
昭和40年代(たぶん)に書かれた、エッセイ集的なもの。
前半は、太平洋戦争と、自身がじかに体験した戦車について書いてあります。
後半は日本史の中のあれこれを取り上げている。
実際に戦争に駆り出された人の生々しい話は、
戦争がいかに残酷でバカバカしいものかが、ひしひし伝わってくる。
この世代の人が、一人また一人と亡くなっていく現代に、
不安を覚えるのは私だけではあるまい。

 

前半で最も印象的なのは、
大正生まれの特殊性の話。
「大正時代というのはわずか十四、五年しかないのに、
その年代にうまれたひとのほとんどが兵士として駆り出され、
多くが戦死したため、戦争に使われた世代として、後続の世代のひとびとからは
一つカラーのようにみられるらしい」(本文より)
私の祖父母は大正生まれなわけですが、
なるほどこれが、大正生まれの人の実感なのか。
司馬遼太郎は大正十二年生まれ)

 

後半で最も印象的なエピソードは、
昭和26年、筆者が新聞記者として、
京都の施設を見学する昭和天皇を取材していた時、
ぼんやりと隣に立っていたら、振り向いた昭和天皇と衝突したという話ですね。
なんてユルい警備体制だろう・・・。
昭和40年代でもありえないようですが、現代でもありえない。
貴重な体験というか何というか・・・。

 

 

 

↓↓広島ブログ、参加してます。一日一クリックお願いしま~す(^^)/
http://www.hiroshima-blog.com/wj.php?cd=01ix

 

名乗りづらいお名前っ

NHK「日本人のお名前っ!」
再放送で【名乗りづらい名字】編を見ました。
http://www4.nhk.or.jp/onamae/#
ん?あれ?再放送?
これ見た記憶がないんだけど?
本放送いつやった?
・・・と木曜の新聞を引っ張り出したら、
カープ戦中継でつぶれてました。
再放送があるから良かったものの・・・。

 

最近、人間の名前、というコンセプトからズレ気味だった同番組ですが、
今回は人間の名前に戻っていて良かった。
名乗りづらい名字、ということで、
毒島(ぶすじま)さんとか、浮気(うき?うけ?)さんとか紹介されてました。
内容はいつものように、へ~!ほ~!と雑学たっぷりだったわけですが、
印象に残ったのが、
名字は子孫代々、長く受け継ぐものだから、
悪い意味の名字はつけない。
一見、良くない意味の名字のようでも、
それは現代の意味で見るからであり、由来をたどればそうではないのだ。
というお話でした。
あーーーー、なるほど、確かにそうだよね!
ちなみに毒島さんの毒は、トリカブトのことであり、
トリカブトは毒でもあるが漢方薬でもある。
トリカブトは附子(ぶし・ぶす)とも呼ばれる。
だからインパクトある毒島さんという名前は、胸を張れる名前なわけです。
おおーーーー。そうなのか。
いつも勉強になります。
すぐ忘れちゃうけど・・・。

 

番組内容、あまり脱線しないでくださいね。
(こないだやった)東京の地名なんか、興味ないですから!

 

 

 

↓↓広島ブログ、参加してます。一日一クリックお願いしま~す(^^)/
http://www.hiroshima-blog.com/wj.php?cd=01ix

 

カフェオレ好きなんだけど

ミ@ドのカフェオレ飲むと、
わりとよく、腸がキューと緩くなってトイレ行きになる。
毎回というわけではない。
以前からそうだから、材料が傷んでるとかでもあるまい。
コンビニのカフェオレでは、ならない。
なぜなんだろうな。
何かが体質的に合わないんだろうな。
お代わりできるのが嬉しくて、時々飲むんだけど、
やめた方がいいのかな。

 

 

 

↓↓広島ブログ、参加してます。一日一クリックお願いしま~す(^^)/
http://www.hiroshima-blog.com/wj.php?cd=01ix

どっちかの夜は昼間♪

ダパンプの「USA」にハマってます。
ノリノリの歌と、キレッキレのダンスがすてき。
今、人気が急上昇中らしい。
年末の特番にバンバン出そうで楽しみ。
気になる方は検索かけて、YouTubeで見てみてください。

 

ダパンプといえば、20年くらい前に一世を風靡した歌&ダンスグループ。
妹が大好きだった影響で、私もわりと好きでした。
広島のライブも行った。
確か厚生年金会館だった。今のHBGホール?
会場が広いので、踊るメンバーが米粒のようだった・・・。
あれから、メンバーがほとんど変わり、
今のダパンプは以前のダパンプとはまったく違うグループに見えるけど、
結構いいトシになってるボーカル(唯一変わってないメンバー)が、
すごいスタミナで歌い踊るのを見ていると、
懐かしくって、ああ、再ブレイクして良かったね・・・!!
と応援の気持ちがさらに増す。

 

歌詞は、ぱっと聞いた感じではテキトーなノリしかないように聞こえるけど、
ちゃんと読むと、意外と面白い。
私の好きな一節は、
「♪どっちかの夜は昼間」
というところ。
日本が夜ならUSAは昼間。USAが夜なら日本は昼間。
いいねえ。
高校時代、眠れない夜、ふとんの中で悶々としながら、
当時アメリカに留学していた同級生のことを思いだしていた。
日本は夜で、みんな眠っているのに私は眠れなくてイライラしているけど、
彼女は昼間で、今この同時刻に、忙しく活動しているのだ。
そう想像すると、悶々が少し抑えられた。
そんなことを思い出す一節なので、好きです。

 

今、踊りを部分的に練習中。

披露する場があるわけではありませんが。

 

 

 

↓↓広島ブログ、参加してます。一日一クリックお願いしま~す(^^)/
http://www.hiroshima-blog.com/wj.php?cd=01ix